最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

ふたり道三 中 (徳間文庫)

  • 63 読みたい
  • 36 現在読んでいるもの

発行元 宮本昌孝 .

    Download ふたり道三 中 (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, ふたり道三 中 (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする ふたり道三 中 (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 ふたり道三 中 (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ふたり道三 中 (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  宮本昌孝
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  ふたり道三
    • 発売日:  2017年11月10日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4914773870002
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    美濃にて乱世の梟雄たらんとしたおどろ丸=長井新左衛門尉を襲った悲運──それは、息子・破天丸の死であった。美濃一の武将となりながら狂気の淵に沈んだおどろ丸を踏みとどまらせたのは、新九郎と名乗る油屋の婿養子である。金の力で武士となり、長井家の寄騎として働き始めた凛々しい若者は、なぜか清爽の気でおどろ丸の心を癒す。この新九郎が息子であり、自らが捨てた「友」庄五郎が人生を托した「梟雄」であることをおどろ丸はまだ知らない──。

あなたも好きかもしれません

ふたり道三 中 (徳間文庫) by 宮本昌孝 ダウンロード PDF EPUB F2