最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

呪詛の文~御広敷用人 大奥記録(十一)~ (光文社文庫)

  • 99 読みたい
  • 97 現在読んでいるもの

発行元 上田秀人 .

    Download 呪詛の文~御広敷用人 大奥記録(十一)~ (光文社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 呪詛の文~御広敷用人 大奥記録(十一)~ (光文社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 呪詛の文~御広敷用人 大奥記録(十一)~ (光文社文庫) 無料で, 本の無料読書 呪詛の文~御広敷用人 大奥記録(十一)~ (光文社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 呪詛の文~御広敷用人 大奥記録(十一)~ (光文社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  上田秀人
    • レーベル:  光文社文庫
    • シリーズ名:  御広敷用人 大奥記録
    • 発売日:  2017年07月28日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4484064080011
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    八代将軍吉宗の世子・長福丸が病に倒れたという知らせが入る。吉宗の命を受けて西の丸へ入った御広敷用人の水城聡四郎は、毒が盛られたことに気付く。一方、竹姫が長福丸の病平癒祈願で寺社を参詣することとなった。狙われる竹姫を聡四郎は守りきれるのか。そして、関わりの者たちを苦しめられた吉宗が、ついにとった行動とは……。大人気シリーズ、待望の第十一弾。

あなたも好きかもしれません

呪詛の文~御広敷用人 大奥記録(十一)~ (光文社文庫) by 上田秀人 ダウンロード PDF EPUB F2