最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。2 (角川文庫)

  • 40 読みたい
  • 15 現在読んでいるもの

発行元 竹村優希 .

    Download 丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。2 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。2 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。2 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。2 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。2 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  竹村優希
    • レーベル:  角川文庫
    • シリーズ名:  丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。
    • 発売日:  2018年04月25日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4337657800300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    新垣澪(しんがき みお)は、東京・丸の内の一流不動産会社「吉原不動産」の新入社員。憧れの丸の内OL生活、のはずが、なんと幽霊憑き物件専門部署で働くことに! 怜悧な美貌の持ち主だがドSな上司、長崎次郎と2人きりで、美形だけれど使えない先輩・高木正文の助けも借り、怖くて切ない事故物件の謎に挑む澪。鏡を壊す女霊、真夜中に踏み切りの音が聞こえる部屋。そして高木に恐るべき災厄が……。怖いのに元気になれる、オカルトお仕事物語!

あなたも好きかもしれません

丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。2 (角川文庫) by 竹村優希 ダウンロード PDF EPUB F2