最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

喰らい殺す神の嫁 (ガブリエラ文庫)

  • 90 読みたい
  • 98 現在読んでいるもの

発行元 クレイン .

    Download 喰らい殺す神の嫁 (ガブリエラ文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 喰らい殺す神の嫁 (ガブリエラ文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 喰らい殺す神の嫁 (ガブリエラ文庫) 無料で, 本の無料読書 喰らい殺す神の嫁 (ガブリエラ文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 喰らい殺す神の嫁 (ガブリエラ文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  村樫一心
    • イラスト:  山田パピコ
    • レーベル:  ガブリエラ文庫
    • 発売日:  2016年04月25日
    • 出版社:  メディアソフト
    • 商品番号:  5591210374680
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    火を操ることができる須佐の一族の生き残り、焔姫は、人身御供を要求する山の犬神、銀を殺すため生贄として山に赴く。犬神は銀の髪の美しい男の姿をしていた。「見事な乙女だ。お前が欲しくなった」焔の渾身の攻撃もものともしない銀は、姫を陵辱して住み処に連れ帰る。人の行き来かなわぬ神域に隠された姫は逆襲の機会をうかがうも、銀を慕う小妖精や銀との交流を通して、彼の情の濃さと深い孤独に気付き、惹かれ始めるが……。

あなたも好きかもしれません

喰らい殺す神の嫁 (ガブリエラ文庫) by クレイン ダウンロード PDF EPUB F2

古代日本風ファンタジー。
神と人身御供の少女による恋愛ものとしても、神と人間たちとの物語としても、TLとしてももちろん満足できる一冊でした。
出てくる精霊たちがかわいくて癒される。