最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

男の業の物語 (幻冬舎単行本)

  • 40 読みたい
  • 39 現在読んでいるもの

発行元 熊澤尚人 .

    Download 男の業の物語 (幻冬舎単行本) 本 Epub や Pdf 無料, 男の業の物語 (幻冬舎単行本), オンラインで書籍をダウンロードする 男の業の物語 (幻冬舎単行本) 無料で, 本の無料読書 男の業の物語 (幻冬舎単行本)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 男の業の物語 (幻冬舎単行本) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  石原慎太郎
    • レーベル:  幻冬舎単行本
    • 発売日:  2020年12月16日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000405345
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    男が「男」である証とは。

    自己犠牲、執念、友情、死に様、責任、自負、挫折、情熱、変節……

    男だけが理解し、共感し、歓び、笑い、泣くことのできる世界。

    そこには女には絶対にあり得ない何かがある。


    42の鮮やかな男の生き様

    以前、亡き三島由紀夫氏と男の最高の美徳とは何かについて対談したことがある。口を切る前に彼が互いに紙に書いて入れ札しようと言い出し、言われるまま互いに書いて見せ合ったら、期せずして全く同じ「自己犠牲」だった。

    確かに歴史を振り返ってみれば、仕えている主君や国のために潔く身を賭して死んだ侍の逸話には事欠かない。

    (「男の美徳」より)

あなたも好きかもしれません

男の業の物語 (幻冬舎単行本) by 熊澤尚人 ダウンロード PDF EPUB F2